evergreen -recruit-
Kanazawa Univ. Americanfootball Team

OFFENCE
・QB(クォーター・バック:Quarter Back)

攻撃の司令塔。別名フィールド・ゼネラル(フィールドの将軍)と呼ばれ、攻撃の基点になるポジション。
ある時にはパスを投げ、時には自分でボールを持って走ります。
全体的に非常に優れた身体能力と、相手のディフェンスを読む冷静さと明晰な頭脳が必要とされます。

【部員の経験スポーツ】
 バドミントン
 サッカー
 アメフト

・RB(ランニング・バック:Running Back)

ランプレイの主役。QBからハンドオフされたボールを持って走るのが主な役割である。
パスプレイにおいては、パスのターゲットとなったり、ラインと一緒にQBを守ることもある。
当然、足の速さが重視されるが、タックルに負けないタフネスも求められる。
パワーを活かして突進するタイプ、小回りの良さ(カットバック)を活かして相手のタックルを巧みにかいくぐるタイプなど、選手ごとの個性が光るポジションである。
またボールを持ったRBの前を走って相手をブロックしたりします。


【部員の経験スポーツ】
 ラグビー
 陸上
 無職

・WR(ワイド・レシーバー:Wide Receiver)

QBとともにパスプレイの主役となるポジション、足の速さ、キャッチ能力が求められます。
パスプレーでは長い距離を前進することができる可能性が高いため、一発逆転など、 注目度はかなり高いポジションです。


【部員の経験スポーツ】
 野球
 バスケットボール
 陸上
 アメフト

・OL(オフェンス・ライン:Offence Line)

スクリメージ・ライン上にセットする選手のうち、中央の5人を指す。ラインメンともいう。
C(センター)、G(ガード)、T(タックル)の各ポジションからなる。
スナップ時にCがボールを持つ以外、ルールにより、ほとんどボールに触れることが認められない。
ランプレイにおいてはRBの走路を切り開くためのブロックを行い、パスプレイにおいてはパスを投じるまでQBを保護(パス・プロテクション)する。
ボールを扱わないため目立たないポジションであるが、OLの働きがラン、パスともに攻撃の成否のカギとなる。
オフェンスの強いチームは、必ず優秀なOLを擁する。
まさに、縁の下の力持ちである。


【部員の経験スポーツ】
 野球
 水泳
 剣道

DEFENSE
・DL(ディフェンス・ライン:Defence Line)

DLとはデフェンスの最前線で敵のオフェンスを支配するポジションであるために、DLの「D」はDEFENSEの「D」ではなく、Daminate(支配する)の「D」であると言って過言ではない。
そのためDLには、パワー、瞬発力、そして何よりかっこよさが必要とされます。

【部員の経験スポーツ】
  ラグビー
 柔道
 バトミントン
 陸上

・LB(ライン・バッカー:Line Backer)

LBとはデフェンスフォーメーションの真ん中に位置し、その存在はデフェンスの司令塔といって過言でない。
鋭いタックルでキャリアをねじ伏せ、パスカバーしてはレシーバーのボールを横どったり、常にチームを鼓舞できるような人がするポジションです。


【部員の経験スポーツ】
 ラグビー
 バスケットボール
 柔道
 水泳

・DB(ディフェンス・バック:Defence Back)

DBは、素早い動きで相手オフェンスのパスコースを潰す。
デフェンスのビックプレーであるインターセプト(攻守交替)を一番狙えるのがこのポジションである。
またデフェンスの最後部に位置するたデフェンスの最後の砦である。


【部員の経験スポーツ】
 野球
 サッカー
 卓球
 ラグビー
 ボクシング
Recruit Menu

inserted by FC2 system